2007年03月13日

歩くと足が太くなる?

昔は歩くと足が太くなると思われていましたが、ほんとにそうなんでしょうか?

実のところ、今はウォーキングによって筋肉が収縮し血液が循環する
「ミルキング・アクション」という作用が働いて、脚が引きしまり美しくなると言われています。

また、ウォーキング(運動)を続ければ、皮膚の新陳代謝が活発になり、
老廃物の分泌を促して肌を美しくします。

女性にとっても手軽にはじめることができて、身体のシェイプアップにも繋がる
まさに理想のダイエットではないでしょうか?

posted by あわ at 18:08 | ウォーキングダイエット

神田うの今秋神前挙式へ

大物の結婚に関する話題が多いですねグッド(上向き矢印)

 大手パチンコチェーン「日拓」グループの西村拓郎社長(36)と婚約中のタレント・神田うの(31)が12日、今秋に神前で挙式するプランを明らかにした。

神田うのならどんなドレスも似合いそうですねひらめき
あのスタイルの良さはどんなダイエットしてるんでしょう?

 うのは12日、都内で映画専門局ムービープラス「アカデミー賞/特番 ファッション&レビュー2007」(17日後7時55分)の収録に参加し、取材に応じた。

 挙式は婚約発表当初は4月に行うと話していたが「お仕事しながらなので、準備が間に合わない」と延期。10月か11月に行うようで、現在は場所選びなどを行っているという。形式は「和と洋の両方がいい。神前? そうですかね。神様のいるところで」と、プランを披露。西村さんとは、ときどき映画デートにも出かけるようで「六本木ヒルズとか近いので。最近見たのは『マリー・アントワネット』」と幸せそうに話した。【ライブドアより】  
posted by あわ at 16:46 | 日記

しっかりごはん派ダイエットに新たな味方!? お粥ダイエット『華スタイル』が登場!

お粥ダイエットっていうのあるみたいですexclamation
これは試してみる価値がありそうですねるんるん

1食あたりお茶碗2杯分(250g)という量なのにカロリーは約187kcal。お米好きなダイエッターには嬉しい、美味しくて健康的なお粥ダイエット食品『華スタイル』が、3月1日より発売中。

この商品の特徴は、単にカロリーを抑えただけではなく、噛み応えのある玄米や蓮根を絶妙にブレンドしたこと。噛むことで脳にある満腹中枢を刺激し、満腹感をもたらします。

どれだけかみ応えがあるんでしょうあせあせ(飛び散る汗)

また、天然素材である米ぬか・グアバ・大豆をブレンドし、独自の技術で発酵させた特許素材<アンドラティア成分>を配合されています。それに腹持ちがよいといわれるお米は、エネルギーとして消費され、体脂肪にもなりにくいそう。しかもレシピは、表参道にある人気ヘルシーダイニング「Cafe Ratia」のシェフが監修。1日1食をこのお粥に変えるだけで、美味しく健康的なダイエットをサポートするというわけです。【ヤフーニュースより】
タグ:ダイエット
posted by あわ at 15:39 | ダイエットについて

便秘の悩み

現代の日本では便秘で悩んでいる方も多いと思いますバッド(下向き矢印)

普段の生活で、水分や野菜などからの食物繊維を十分に取っていない場合、ストレスや運動不足、また、忙しくて普段から便意を我慢をする方はどうしても便秘癖がついてしまいますふらふら
便秘でうまく排泄されないと、便が体内に留まって水分が吸収されて硬くなり、排泄に困難をきたします。また、排泄されるはずの悪玉菌が作り出す有害物質が体内に長く留まるため、大腸ガンやポリープなどの原因にもなります。

まさに悪循環っていうやつですふらふら

乳酸菌などの善玉菌は、腸に生きたまま確実に届けることで、腸の働きを活発にして便秘を解消する働きがある他、体に有害な悪玉菌の増殖を抑え、健康な腸をサポートしてくれます。

タグ:便秘
posted by あわ at 13:52 | 日記

水中ウォーキング

水中ウォーキングはプールの中を歩くことで、“水の浮力”と“負荷”によって
短時間で効果的な運動です。

このウォーキングの利点は、屋内プールなら天候に左右されず運動を楽しむことができるので、
ウォーキングのバリエーションのひとつとして押さえておくと良いでしょう。

プールの中を歩くので、水中ウォーキングを行う際は水着を着用します。
プールを利用する際に、実際に必要となるグッズは次の通りです。

・ 水着
・ タオル 2枚
・ 水泳帽

posted by あわ at 12:29 | ウォーキングダイエット

寒天ダイエットのほかに。

ゆで卵ダイエット、りんごダイエット、豆腐ダイエットなどのように一つの食品を食べ続けるものもあります。

米などの炭水化物のみを全く摂取しないなど、特定の栄養素のみを欠く形のダイエットも存在しますが、栄養素の極端な偏りは、一時的な痩身や体重の減少の目的には適っても、場合によっては生命に関わるほどに健康を損ねたり、美容を損ねることもあるので注意が必要です。

 
posted by あわ at 11:22 | 寒天ダイエット

過度の肥満になると…病院ダイエットの実際

ちょっと気になる記事がありました。

 健康ブームが高まってからというもの、日本人のダイエットに対する意識はどんどん高まってきた。好きな服が着られない、出っ張ったお腹が気になる、その上会社の健康診断で肥満傾向などと言わようものなら否が応でも気にせざるを得ない。
 ところで、肥満の基準をご存知だろうか。一般的には、BMI値25kg/u以上を肥満の指標としており、現在の日本では成人の約25%が肥満に分類される。
 多くの場合、肥満は日常生活を健康的に過ごすことで改善されるのだが、そうはいかない人たちもいる。いわゆる「過度の肥満」と言われる人たちだ。歩こうにも膝に負担が掛かって歩けない、糖尿病や心臓病を患っていて自分で生活改善が出来ない。こうなると、入院しての肥満治療が必要となる。

 実際に、病院の肥満治療はどんなことをするのだろうか。看護師さんに伺ったある病院で行われている方法は以下の流れを1クールとして3週間続けるというもの。
 
 @一日1,000キロカロリーの食事に切り替える
 A次に、一日800キロカロリーに減らす
 B更に、一日550キロカロリーにする(内容は、少しのご飯とサラダのみ)
 C一日420キロカロリーのドリンクのみにする
 D退院に向けてカロリーアップ。これに加え、水分を毎日2リットル以上を摂る

 ただし、これは過度の肥満患者に対する病院の監視下においての食事療法なので、素人判断での実施は肝臓を傷めてしまい大変危険だという。

 運動をしないと太りやすい体質が改善されないことからダイエットには運動が必須だが、過度の肥満患者には心臓病を抱えていたり、膝に問題を抱えていたりして、歩くことすら危ない人が多い。自転車こぎや散歩などの軽い運動でも問題なくできる人は少ないという。厳しい食事制限が課されるため、入院患者は期間中常に空腹と戦うことになる。それだけに減量することが可能なのだが、残念ながら病院の監視を解かれた後は食生活が元に戻ってしまい、多くの人がリバウンドするという事実もあるのである。

 2004年より、胃の中にバルーン(風船)を入れ、胃を常に満腹状態に置くことで痩せるという画期的な外科的治療が日本の大分病院でも行われ始めた。これは、内視鏡で見ながら口から着脱式のバルーンを胃に入れるという切らない治療法。実際に大分病院で治療の対象になるのは、BMI値が35kg/u以上で年齢が18〜65歳の肥満患者のみ。金銭的には保険が適用されないため高額の入院費、治療費が必要となるなどまだまだ難しい面がある。

過度の肥満になってからは、かなり現実問題も重なりなかなかダイエットが難しいんですねバッド(下向き矢印)
今からでも普段の食生活を本格的に見直す必要がありますね。

ライブドアより】 
タグ:ダイエット
posted by あわ at 10:11 | ダイエットについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。