2007年03月08日

全身30キロ!上戸彩るおいらん姿

こんな重さの衣装着てたら痩せるでしょうねw
昔の人は太ってる人っていたんでしょうか?

 女優上戸彩(21)が、カツラをつけた本格的な時代劇に初挑戦することが7日、分かった。TBS系「輪違屋糸里〜女たちの新撰組〜」(放送日未定)に主演し、土方歳三と恋仲にあったという太夫の糸里(いとさと)を演じる。
 上戸は「時代劇は何度か経験がありますが、カツラをつけてこんなすてきな衣装をつけたのは初めて。でもこれ、全部で30キロもあるんですよ」。
 ドラマは、伊藤英明演じる土方歳三と糸里を中心に、激動の時代にほんろうされる新撰組と、彼らに運命を託した強く、いちずな女たちの生きざまを描く。
 「物語はものすごく共感できます。江戸時代の話ですが、土方さんと糸里のきずなが深く描かれているから、たくさんの人に見てもらえそう。伊藤さんもすごくカッコイイ」と笑顔を見せた。【ライブドアより】 
posted by あわ at 15:03 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。